Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-08-25

[]アイドルパイ投げはアリか?

ごっつええ感じ」だったか「ガキの使い」だったか定かではないのだが、10年ぐらい

前にダウンタウン番組で、簡単にできそうなことを連続してやっていく、という企画

あった。

例えば、100円ライターを一発でつける、などの普通ならばクリアーできそうなものを

一人ひとりチャレンジしていくのである。

しかし、失敗すると、他の人が四方八方からパイをぶつけてくる。

この緊張感が抜群に面白かった。


最近、低迷が続いている「ハローモーニング。」だが、上記の企画はどうだろうか? 


問題は、パイ投げである。

アイドルなのに、顔面にパイをぶつけられるのはいかがなものか。

ちゃんとメイクもしているのに、ズルズルな顔をさらしていいものなのか。


敢えて、ハロモニなら「アリ」だと言おう。


アイドル同士がパイをぶつけ合う。

こんなシュールな展開は、誰だって見たいはずだ。


なにも、こんな汚れ芸人のようなことをしなくても‥‥と思うかもしれない。

だが、このくらいのインパクトがなければ、世間にアピールできないのではないか。

あなたはミキティが全力で誰かにパイを投げている画を見たくないか、どうなんだ? 

ということである。


第1回人文字選手権が面白かったように、身体を張ったネタというのは意外なリアクション

を引き出すものだ。

いつまでも「ブーラブラ対決」をやっている場合ではないのである。


パイを投げられて初めてメンバーの一員だ

というくらいの勢いでやってほしい。


【追記】

2004年9月19日放送のハロモニ。で、連帯責任ゲームという企画をやってましたね(^^;

これにパイ投げをプラスしてほしかった、と書けばよかった‥‥。


「ごっつ」企画で、もうひとつ<10万円分食べる>というのがあったが、これにも

チャレンジしてほしい。モー娘。たち(特に紺野さん)が、食べ物をこれでもかと

詰め込んでいる姿を見たい。ああ、見たいとも。


太るからダメ? ごもっともでございます‥‥。