Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-04-25

グータンヌーボー」という番組ごっちんが出ていたの

ですが、そのときのトークで、ハロプロには女の子ばかり

70人ぐらいいる、という話になりました。


で、当然ケンカとかあるんでしょうねぇ、と振られると、

( ´ Д `)<ありますねぇ

と答えてました。


ごっちん、誰と誰がケンカしてたのさ? 

[]悲しみトワイライト

実はこういうストレートロック好みではないのです。

ないのですが、それはあくまで私個人の好みであって、

多くの人にとっては良曲かもしれません。


浪漫」にあるソプラノサックスのような引っ掛かりが

ないので物足りないのでしょうか。

楽曲だけだと、光井さんの

川=´┴`)<言い訳ぐらいしーてみーてよー

という部分が印象に残りますが、あとは藤本さん高橋

んが頑張ってるな、と思うだけです。


ただ、珍しく曲と衣装のイメージがぴったり合っている

ので、映像込みで視聴した場合はすごく格好いいです。

特に吉澤さんラストシングルということもあってか

気合が入っております。

オープンフィンガー・グローブをつけて格好いいと思っ

たのは吉澤さんが初めてです。


カップリングの「Hand made CITY」は、ガキさん

( ・e・)<あついあつい夜だよねー! 

のとこが好きです。


ガキさんは、いまやってるツアーの「未来太陽」で

( ・e・)<クラップいきますよー ハイ! 

と煽ってるのですが、この「ハイ!」という言い方が

学校先生みたいで面白いです。


握手会の申し込みでどのくらい売れ行きが変わるのか

分かりませんが、びっくりするほどは売れないでしょ

うねぇ‥‥寂しいことですが。