Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-05-08

[]亀ちゃん適当

吉澤さん娘。卒業した翌日、藤本さんのラジオ生放送

しかもゲスト吉澤さんでした。うれしい限りです。


新旧リーダー対談となったこの放送は、新しいモーニング娘。

出発に相応しいものだったのではないでしょうか。

(にしては、ちょっとイチャつきすぎたような気もしますがw)


さて、その番組の中に心理テストのコーナーがありまして、

当たっているかどうかは別として、なかなか面白かったので

書き留めておきたいと思います。


心理テストの問いは

【あなたは地球を守る戦士セーラージョーカーです。あなたの

身近にいる人物から、ハートクラブスペードダイヤ

四人を選んで仲間に加えてください】

というようなものでした。


モーニング娘。の中から選んでください、という縛りでやって

もらいました。


で、吉澤さんの答は

ハート‥‥重さん

クラブ‥‥ガキさん

スペード‥‥れいな

ダイヤ‥‥ミキティ


藤本さんの答は

ハート‥‥よっすぃ~

クラブ‥‥ガキさんor亀ちゃん

スペード‥‥重さん

ダイヤ‥‥愛ちゃん


一応、どういう意味があるかを書いておくと

<あなたはハートの人に、母親のように見守られている>

<あなたはクラブの人に、癒されている>

<あなたはスペードの人を頼りにしている>

<あなたはダイヤの人の計算高さをあてにしている>

ということでした。


ちなみに、二人の答で重なったのはクラブガキさんだけです。

恐らく共通のイメージがあったのでしょうね。

しっかり信頼されているのだと思います。


問題は亀ちゃんです。

藤本さんが選んだ理由を言ってましたが、ガキさんと違って

適当だから逆に癒されるんだ、とのことです。

吉澤さんも同意していました。


普通、これだけ他人から適当人間だと思われていたら、仲間

から相手にされなくなるはずです。

なのに亀ちゃん藤本さんやガキさん、道重さんと仲良しです。

これはどういうことでしょうか? 


私は、亀ちゃん適当さには悪意がないからだと思います。


つまり、人を陥れようとか意地悪しようという気持ちがあって

適当なことを言っていれば、必ず疎まれて嫌われますが、本人

にそういう意図がないと分かれば、ああこの子はそういう子な

んだな、と諦めて(?)もらえるのです。


なんか、可哀想な子扱いみたいですが、愛される役割と言い

換えると本人も納得かも。


で、適当な人がグループにいると、思考リセットすることが

できるんですね。

なんだ、こんなに深刻に考えなくてもいいんだ、と視野を広げる

ことができるのです。

適当なことを言った本人には、そういう効果があることが分から

ないでしょうけど‥‥


ともすれば、レーシングカーステアリングのように、ほとんど

遊びがなく、ちょっとした動作で全体が動くような気持ちになっ

てしまいがちな仕事ですが、亀ちゃんがいることで、ゆるーく

余裕を持って舵をさばけるのではないでしょうか。


吉澤さん卒業した後、リーダー藤本さん、サブリーダー

高橋さん、裏リーダーガキさん、お父さん役の重さんがホッ

と一息つける存在、それが亀井さんなのではないかなぁ、と

思います。


なので、亀ちゃんにはこれまで通り、適当でいてほしいですね。