Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-07-26

[]うたばん音楽番組か? 

本日の「うたばん」を見た娘。ファンなら、なんで井森美幸にあんな

に尺とってんだよ、と思ったでしょう。

私もそう思います。


しかも、新生モーニング娘。一発目のシングルにも関わらず、10年

記念隊のOGゲストで出演し、トークも彼女たちが中心でした。

トータライザーらしきものも映っていたところをみると、もっと

いろんなことをしたのかもしれませんが、ばっさりカットして井森

美幸ですわ。


おそらく「うたばん」の製作者(あるいはMC)は、音楽より笑いが

好きなのでしょう。

もともと「HEY!HEY!HEY!」の対抗企画として立ち上がった番組です

から、音楽よりもトークで盛り上げる、というコンセプトはよく

分かります。


ただ、それはあくまでも歌手のいろんな側面をトークで引き出す

のがメインであって、ほとんど歌手とは言えない芸人を出演させ

て笑いをとるものではなかったはずです。


ここ数年「うたばん」はほとんど見ていませんが、もはや歌番組

とは言えないものになっていると思います。

HEY!HEY!HEY!」にSMAPのぞくジャニーズタレントが続々と

出演するようになったいま、「うたばん」の存在意義はSMAP

プロモーションでしかありません。


そういう番組に出演する娘。たちこそいい迷惑ですが、歌番組

減っている以上、贅沢は言えません。

(私は、テレビ局ってそんなに偉いのかよ、と思うのですけどね)


それから、かつて高視聴率を叩き出した娘。OGを偏重するのも

いかがなものかと。

例えば、TBSという局を紹介するとき、昔ヒットした番組ばかり

で構成したらどうでしょう。

今だって面白いのをやってるよ! と言いたくなるのではない

でしょうか? 


確かに黄金期に比べて売り上げは落ちているかもしれませんが、

いじれば面白い子たちがいます。

彼女たちの面白さは、いまのところラジオでしか味わえず、そ

こは弱点だとは思いますが、それをうまくまわすのがMCの役目

なんじゃねーのかと。


ハロプロ寄りでアイドルいじりのうまい芸人というと、今田

耕司か藤井隆でしょうか。

彼らがMC番組があればいいのですがね‥‥