Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-11-30

[]楽曲大賞投票

投票してきました。

今年は「VERY BEAUTY」と「笑顔YESヌード」で決まりだろう、と

思っていたのですが、その後いい曲がいろいろ出てきたので、

結局は例年どおり悩むことになりました。


1 Berryz工房VERY BEAUTY」(3点)


  これはBerryz工房の一つのピークを示す曲で、デビューしてか

  らようやく全員が唄える身体になったことを証明したのではな

  いかと思えます。



2 モーニング娘。笑顔YESヌード」(2.5点)


  シングルでは良曲に恵まれなかった娘。の久々のスマッシュ

  ットではないでしょうか。こうした米国フィラデルフィア

  ウルっぽいアレンジを聴くと、やっぱ娘。は格好いいな、と思

  うのです。

  「みかん」とどちらにしようか迷ったのですが、グルーヴが頭

  ひとつ抜けていたので、こちらにしました。


3 Berryz工房告白の噴水広場」(2点)


  戦略的な曲で、ヲタ以外にももっと話題になってもよかったん

  じゃないかと。昭和歌謡のちょっと暗い部分も表現できるメン

  バーたちが頼もしいです。

  この曲と「付き合ってるのに片思い」のふり幅がBerryz工房

  魅力だと思います。


4 モーニング娘。「春ビューティフルエブリデイ」(1.5点)


  アルバムSEXY 8 BEAT」の中で一番好きな曲です。

  亀井さんはこういうミディアムテンポなナンバーが最もいいと

  思います。


5 松浦亜弥笑顔」(1点)


  松浦さんの復活をお祝いして入れました。

  谷村有美さんの曲らしい透明感のある楽曲で、しかも力強い歌

  詞がすばらしかったです。


配点はデフォルトにしました。全部2点でもよかったのですが、

なんとなく。



PV部門は以下を投票しました。


1 モーニング娘。みかん」(3点)


  れいな

  从*`ヮ´)<チャンス!

  のところに萌えたので。あれはいいエフェクトだった。


2 ℃-uteめぐる恋の季節」(2点)


  ℃-uteは嫌いではないのですが、なぜかBerryz工房の方が

  好きなんです。

  ですが、このPVはめくるめくというかガーッとした勢いが

  あって面白かったです。


3 音楽ガッタス鳴り始めた恋のBELL」(1点)


  えーと、まのえりに尽きます。

  あと、復活したこんこんも見られたし。



推しメン部門は、例年どおり亀井絵里で。

以上です。