Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2012-12-05

[]ハロプロ楽曲大賞2012

というわけで、飛び込みでハロプロ楽曲大賞投票させていただき

ます

まずは私のノミネート作品一覧。


モーニング娘。

One・Two・Three

The 摩天楼ショー

・ラララのピピピ(道重さゆみ


Berryz工房

・もう、子供じゃない私なのに…

cha cha SING

・Loving you Too much


℃-ute

君は自転車 私は電車で帰宅

・悲しきヘブン


スマイレージ

・プリーズ ミニスカ ポストウーマン!

ドットビキニ


もっと選べればよかったのですが、今年はこの中から決めることに

します。



……はい、決まりました。

配点はデフォで。


1.ラララのピピピ(道重さゆみ

2.もう、子供じゃない私なのに…

3.The 摩天楼ショー

4.Loving you Too much

5.ドットビキニ


これで投票しようと思います


曲ごとのコメントは以下のとおりです。


『ラララのピピピ』

 つんく♂道重さんに対するモチベーションものすごく高いと

感じさせるテクノポップです。決して歌が上手ではないアイドル

ここまでノリノリに仕上げる腕を見せつけていると言えましょう。

他の会社アイドルグループは、喉から手が出るほど欲しい一曲

ではないでしょうか。


『もう、子供じゃない私なのに…』

 ミディアムテンポの切ないメロディを、今年大プッシュされた

徳永千奈美さんがメインで唄っています彼女の声の可愛さを堪能

できる一曲になっていますフツーにいい曲。できればシングル

そうあってほしいものです。


The 摩天楼ショー

 ラジオつんく♂が、こういう曲を書けるんは俺ぐらいちゃう

と言っていた、まさにそのとおりのディスコチューンです。実は

One・Two・Three”と迷いました。ただ、“One・Two・Three”の

方はメロディがほぼ1音で構成されており、アレンジ部門があれば

ぶっちぎりの一位だと思いますが、楽曲としては摩天楼ショーの

方が好みかな、と。


蛇足ですが、“One・Two・Three”の類似曲としてボサノバ

“ワン・ノートサンバ”がありますね。


『Loving you Too much』

 これも“cha cha SING”と悩んだのですが、好みでこちらを選び

ました。昔の日本歌謡曲テイストが懐かしいのです。


ドットビキニ

 スマイレージからはこの一曲です。サンバ風のアレンジが元気

いっぱいのメンバーとよくマッチしていました。しかし、ここから

辛気臭い路線にいってしまうのです。残念。



MV部門は

1.プリーズ ミニスカ ポストウーマン!

2.キャベツ白書

3.cha cha SING

しました。配点はデフォで。


MVは正直何度も見たくなるような作品がなく、選ぶのも苦しかった

のですが、好きなメンバーが可愛く映っているのを探してみました。


推しメン部門は

亀井絵里

で。


なんか道重さんのうさちゃんピースを聴いていると、


从*T 。.T)<リーダーになって心が折れそうなの

从;・ 。.・)ノ¶<えりにメールするの

从*・ 。.・)<えりの言葉で立ち直れるの


という話が何回かあって、引退しても道重さんの心の支えに

なっておるのだなぁ、としみじみします。


ノノ*^ー^)<院政ですよ、院政