Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2014-09-24

スマイレージが3期メンバー募集&改名を発表しました。

一応、初期メンバーからの提案という体をとっていますが、

本当は事務所が決めたのでしょう。


これで実質的にスマイレージは解散です。

それほど前田憂佳が抜けたダメージは大きかったということ

でしょう。


そういう言い方は2期メンバーに対してひどくないか、とも

思うのですが、現実はシビアです。

Berryz工房の活動休止といい、いま第2のハロマゲドンが

進行中なのかもしれません。



ここからは私の妄想です。


ハローステーションを見る限り、どうやらスマイレージの

初期メンバーは、改名した前後に卒業するような感じが

します。

(もしかしたら、にょんさんだけは残るかもしれませんが)


増員して改名したグループは、過去のスマイレージの曲を

封印するのでしょうか。

もし封印するなら、実質的な二度目のデビューとなり、2期

メンバーは辛いでしょうね。



私はあやちょファンなので、彼女の今後も気になります。

ハロプロを卒業して、学業を優先させて、美術系タレントと

してEテレなどで活躍してくれるなら嬉しいのですが、ソロで

アイドル活動を継続してくれることも期待しています。


でも、スマイレージを愛している彼女のことですから、ソロ

活動はやらないような気もします。

最悪、芸能界から引退して、学芸員の資格を取って、どこかの

美術館に就職するかもしれません。


いや「最悪」というのは私のエゴですね。

彼女の人生なのですから、何を選択するのも自由です。

本当にやりたいことをやって、幸せになってほしいです。



翻弄された2期メンバーたちも、新しいグループになってから

大活躍してほしいものです。

2014-08-03

Berryz工房が無期限の活動停止を発表しました。


10年間アイドルでいてくれて本当にありがとう

いまはこの言葉しか出てきません。


ほぼメンバーが変わることなく、これほど長期間アイドルであり続けた

グループは、もう現れないでしょう。


思えば、Berryz工房は「分かる人にだけ分かる」アイドルでした。

本物を見分けることができる人間はどうしても限られてしまます

楽曲の良さやパフォーマンス凄さメンバーキャラクター

デタラメさやまとまり、そういうものを全て楽しませてくれたことに、

選ばれた者の誇りを感じます



Berryz工房の前にBerryz工房なし、Berryz工房の後にBerryz工房なし。

この不世出アイドルグループは、伝説となって語り継がれること

でしょう。


私たちファンのために、10代の青春を捧げてくれた彼女たちに、

これから人生がうんと幸せになることを祈りつつ、感謝

述べたいと思います


ありがとうございました。

2014-04-29

道重さゆみさんがモーニング娘。'14の卒業を発表しました。

歴代の中でも文句なしに素晴らしいリーダーだったと思います。

ありがとう。そしてお疲れ様でした。


これで6期がいなくなってしまい、6期ヲタの私は一段落した

感じがします。

もちろん、今後も応援しますけど、しばらくはグループと

してフワフワした時期が続くのでしょうね。

そこが面白いといえば面白いのですが。


とりあえず、次のラジオ「うさちゃんピース」は必聴です。

(卒業したらラジオはどうなるのでしょうか? ぜひ続けて

ほしいのですが……)



ここからは私のチラシの裏発言です。


深夜に地上波で再放送された「モーニング娘。55スペシャル」を

見て、私は“5期の呪い”を感じました。

それは、5期メンバーの加入から全員の卒業までが、ちょうど

娘。の下降期と低迷期に重なって見える、ということです。


これは私の妄想で、何の根拠もないです。

そして5期メンバーが劣っているという話でもありません。

彼女たちは精一杯がんばっていたと思います。


ただ、運が悪かった、というか、芸能人的に「持っていなかった」

と言うべきでしょう。


加入したときのリーダーが飯田圭織さんで、完全に萎縮して

いました。この萎縮はかなり長引きます。

当然、それは6期の萎縮にもつながりました。


彼女たちが伸び伸びできるようになったのは、高橋愛さんが

リーダーになってからでしょう。

ただ、プラチナ期が評価されるようになったのは、亀井絵里

さん、ジュンジュン、リンリンが卒業してからです。


6期の3人がトップにいて、そこに9期10期11期が入っていれば、

再ブレイクはもっと早かったのではないだろうか、というのが

6期ヲタの妄想です。



道重さんが卒業したら、次のリーダーは譜久村聖さんでしょう。

サブリーダーはそのまま飯窪春菜さんというのが順当です。

プレッシャーはあるでしょうが、私は大丈夫だと思います。


心配なのはプロデューサーの体調だけです。

早く治りますように。

2014-01-30

anan を買いましたよ。

圧倒的じゃないか、我が軍は。


こんなにハロプロがフィーチャーされるとは、隔世の感

あります

ありがとうanan


私が注目したのは“アンアン選抜! 注目の8人が登場。

ファッション雑誌の表紙を気取って!”というページです。

ハロプロからは、熊井友理奈さん、植村あかりさん、和田彩花さんが

選ばれております


3人とも私の推しメンでありますありがとうございます


皆さん、それぞれに美しい写真でした。

特に植村あかりさんは中学生には絶対に見えません。

こんな顔をして「この炭酸で今日やんねん!」とか言うのです。

まりませんね。


熊井ちゃんクールイメージでした。

CMレモンをかじったときもそうでしたが、アウェーでは

クールビューティーな感じを求められるのでしょう。

もっとヨーロッパブランドっぽい写真だと、よりよかった

と思います


あやちょは8人の中で唯一イスに座っていました。

やはり美脚を見せたかったのでしょう、脚を組むポーズです。

できればもうワンポーズ、立った写真も見たかったですね。


三人とも、この写真きっかけに次の仕事が決まればいいな、と

思っております

あと、写真集も出していただければ。

2013-10-13

[]飯窪さんの英作文を添削してみる

10ブログ飯窪春菜さんが英文でも発信し始めました。

最初日本語をそのまま翻訳ソフトに入れたものコピペ

していたようですが、変な文章になっていて、会社の誰かに

注意されたのか、4回目ぐらいからは(たぶん)自分の力で

書くようになりました。


私は素晴らしいことだと思います

自分言葉英語を書いて、海外のファンにもブログ

楽しんでもらいたいという気持ちに、大きな野望すら感じます

こんなに知的メンバーは飯窪さんが初めてかもしれません。


で、ずっと彼女の英作文を見ておったのですが、やはり拙い。

こうしたらもっと伝わりやすいのでは、と思って、勝手

アドバイスしてみようと思いました。


もちろん、これは揚げ足取りとか上から目線ものを言うとか

ではありません。

私自身の英作文の力も、飯窪さんとどっこいどっこいです。


ただ、中学生英語を少しだけ教えた経験があるので、基本的な

文法を伝えられたらなぁ、と思っただけです。

彼女は私のブログなんて読まないので伝わるはずもないのです

が……(ノД`))


では、10月13日ブログから添削してみましょう。


Today was a concert in Osaka!

Osaka is exciting hot most of the time.

It was fun!


I play with members in the dressing room!

I balance game or take a nap together.

I laughed a lot really.


I was messing around with bangs.

Seventy-three divided.

A straight face is the point.

これが全文です。では最初の行からいってみましょう。

()内は、こういう日本語であろうと勝手に訳してみました。


Today was a concert in Osaka!

今日大阪コンサート! )


英語ブログ場合、できるだけ主語人間である方がいいです。

Today, we play the concert in Osaka!

としてみたらどうでしょうか? 

※concert より live show の方が躍動感があるかもです。


Osaka is exciting hot most of the time.

大阪はいつもすごく盛り上がります。)


hot を入れたい気持ちは分かりますが、veryしませんか。

most of the timealways だとストレートに伝わります

(Audience of)Osaka is very exciting and always hot.

※audience オーディエンスは難しい語彙なので使わなくても

いかもしれません。


It was fun!

(楽しかった!)


I play with members in the dressing room!

(私はメンバー楽屋で遊びました!)

動詞の時制には気をつけましょう。過去形にしておきます

I played with members in the dressing room!


I balance game or take a nap together.

バランスゲームをしたり、一緒にお昼寝しました。)


ここは動詞が抜けています。あと or だとどっちかを選んで

遊んだ感じになりますから、両方やったということで and に

しましょう。take過去形にしないとですね。

I played the balance game and took a nap together.



I laughed a lot really.

(本当におかしかったです。)

辞書で laugh を引くと、laugh oneself to death

死ぬほど笑いこけた、という慣用句がありました。

I laughed myself to death.

だったら、すごく伝わるかも。


I was messing around with bangs.

(前髪で遊びました。)


過去進行形になっていますが、普通に過去形でもいいです。

I messed around with my bangs.

どうでしょうか。


Seventy-three divided.

(七三分けです。)


これだと70-3分けになってしまます

でも七三分けってググってもそれらしい英語がないんですよね。

I tried to part my hair on the side(7:3).

七三分けの意味は分からいか……

でも、写真があるから伝わるのかも。

try to ~で、~してみました的な感じになります


A straight face is the point.

(真面目な顔がポイントです。)


A straight face だと、一般的な真面目な顔、という意味

なってしまます

Keep my face straight is funny, isn't it ?

でどうですかね。

keep one's face straight で、真面目な顔をする、という

意味になります


やはり辞書を引くのが一番勉強になりますね。

がんばりましょう!