Goofballs このページをアンテナに追加 RSSフィード

2011-09-17

[]めちゃ2イケ

ベリとスマが出演ということで「めちゃ2イケてるっ」を

見ました。


ももち、がんばった。


ハロプロバラエティー番組でのおとなしさは異常、という

スレッドが立ちそうな印象でしたが、まあ予想通りですよね。

見せ場は他のアイドルに持って行かれていました。


ベリもスマも、ちゃんと見ると面白いアイドルなんだがなぁ、

というのはヲタ負け惜しみです

それぞれのアイドルヲタは、みんなそう思っているでしょう。


そもそもアイドルは歌やダンス本業で、と語るのも、やはり

悔し紛れに聞こえてしまうでしょう。


ハロプロには、捨て身でテレビカメラにがっつく根性が足りな

い。嘘泣きしてでもMCに拾われなければならない。

そういう不満を持つ人もいるかもしれません。


ただ、今回の場合恵比寿マスカッツSDN48といった色物

一緒にされたので、バラエティの演出的にはティーンエイジ

アイドルは不利でした。


そこをかいくぐって笑いをとっていた嗣永さんはさすがです

ちゃんと加藤さんと打ち合わせをしていたんですね。

しかし、飛び蹴りを食らうアイドルって……


個人的には熊井ちゃんがマットの上で倒れている映像がツボ

でした。なんであの競技に出ることになったんだか。

f:id:Boaz:20110918042011j:image

2011-07-04

Boaz20110704

[]HEY!HEY!HEY!

HEY!HEY!HEY!」に Berryz工房が出演するというので、

録画して見ました。

私はこの番組を、もう5~6年ぐらいちゃんと見たことが

なかったので、びっくりしました。


昔は、出演した歌手ダウンタウンが、がっつりトークを

して楽しむ内容だったのですが、もうそういう中味では受

けないようです


でも、ゴールデンタイム視聴率は軒並み低下し続けてい

るとかで、じゃあいったい誰のために番組製作している

のでしょうね? 


それはともかく、肝心の Berryz工房です

フットボールアワーの岩尾さんがプッシュしてくれるのは

ありがたいのですが、なんでいま「付き片」? 

愛の弾丸」でしょうが


並びトークでは、嗣永さんが何とか浜ちゃんに食い込んで

くれて、形ができて終われました。ありがとうももち

でも、もう正直「岩尾枠」で出演するのはいかがなものか。


まあ、番組の半分は KARA時間に費やされていたので、

それが世間の望むものなのでしょう。

テレビに出ただけでも良しとしなければいけないのかもし

れません。


この番組はもう15年ぐらいやっているそうですが、MC

まったく興味のない人と会話するのを見ていると、なんの

ためにやっているのか分からなくなってきます


うたばん」も終わったことだし、「HEY!HEY!HEY!」も

そろそろ潮時ではないでしょうか。


ときに、これは「HEY!HEY!HEY!」に限ったことではないの

ですが、唄っている途中に芸人や観客の画を抜く必要って

あるのでしょうか? 私は無意味だと思います

2010-06-12

[]MJ

先月末、NHKのMJという番組で、アイドル特集がありま

した。ハロプロからはモーニング娘。スマイレージ

出演しました。


私のような地方在宅は初めて見るグループもありました。

ももクロとか東京女子流とかですね。


自己紹介のところで、わがスマイレージは危なっかしい

ながらも何とかまとめました。

もっとも完成度が高かったのはももクロだったと思います。


では、私は他のアイドルに興味が出たかというと、そう

いうわけでもなく、相変わらずハロプロ贔屓のままです。


おそらく、他のアイドルたちは(ハロプロもそうでしょう

けど)現場パフォーマンスを見るのが一番楽しいのだと

思います。

アイドルを楽しむのはそれが最高なのかもしれません。


しかし、四国に住んでいると現場にはなかなか行けません。

いきおいライトファンにならざるを得ないのです。


東名阪人口の半分はおさえられます。

アイドル戦国時代」というのは、ここに住んでいる人を

ターゲットにしているのでしょう。


けれど、本当に勝つためには、地方ライトなオッサンも

参加したつもりになれるような、そういう仕掛けが必要な

のではないかと思うのです。

それが、いわゆるメジャー感と呼ばれるものにつながって

いくはずです。


そういう意味では、総選挙をやったAKB48戦略うまいな、

と思います。

実際、MJでも一番シュッとしていたのは彼女たちでした。

さすがに時代の波に乗っているな、と感心しました。


一方で、モーニング娘。から失われたフレッシュさはどう

なるのか、かなり心配にもなりました。

楽曲ハロプロの方が優れていると思うのですが……


ともあれ、娘。から失われたフレッシュさはスマイレージ

にあるわけですから、これから大活躍してもらいたいです。

2008-09-30

[]ハロモニ@終了

ハロモニ@が終了してしまった。

@がついたときから、すでに死に体ではあったのだが、終わられる

とそれなりにこたえる。


どのようないきさつから番組が終了することになったのかは知る由

もないのだが、レギュラー番組がほぼなくなってしまうことにつ

いて、事務所は危機感をもっていないのだろうか。


もはやライブやグッズの販売で十分な儲けが出ると判断したから

かもしれないが、それは地方在宅の人を切り捨てるということで

ある。


おそらく、地方在宅のヲタは、全体の10%もいないのだろう。

人口比から考えてもそのくらいだと思う。


テレビは基本的に無料で見られるので、これからはお金

出さないとハロプロの娘は見られませんよ、と宣言されて

しまったということか。


首都圏で録画してくれていた非ヲタの友だちも、ハロモニ@

投げ入れはけっこう好きだったようだ。

来月から寂しくなるなぁ。

2007-07-28

[]MUSIC FAIR 21

昨年に引き続きハロプロの起用ありがとうございます。

病気になったら、なるべくシオノギの薬を使うよ! 


今年は男性アイドルの曲も入ってて、吉澤さん石川さん

ファンにとってはたまらなかったのではないかと。

(ただ衣裳はダサいけどね(ノ∀`)


その一方で、ぶりぶりな聖子ちゃんの歌もしっかりと唄って

くれて堪能できました。


一番おもしろかったのは「ハイスクールララバイ」ですね。

もう、吉澤さん松浦さんのイントロのアクション完璧

した。あの組み合わせを考えた人は偉いですね。


そして、石野真子さんと岡田さんが似ているという話もちゃんと

拾ってくれてツーショットにおさめてくれました。GJです。


ただ、Berryz工房℃-uteにも唄わせてあげて。お願いだから。

あの子たちはできる子なんです。

(あと、ミキティが登場しなかったのは懲罰的な意味があるの

でしょうか。だとしたら残念です)


とはいえ、きちんとした歌番組をつくる人がいてよかったと

思います。こうして30分、唄って踊る姿を収録してもらえる

だけで、ありがたいことですよ。


ノノ*^ー^)・e・)<ありがたいねー


さあ、これからGAKI・KAME聴かなきゃ。