Hatena::Groupsoreni

Solaris娘。

         , ‐──..、─-.、
        /::::::::::::::::::::;、::::::::ヽ
       /:::::::ノノ:::::::::::::| \::::::ヽ
       /:::ノ;::/;;ノ::ノ:ノ  ヽ:::::ヽ
    ☆ノハヽo ⌒    ⌒ Y:::|
    川'v') ┳     ┳ ih|
     人'Υ ノi,          !リ
    (^)∪∪(^)    V    ノ/
      /' ̄| レ`     _,.ィ:((
     /   | .|、    √ヾ:::);:)
    /  ,' l .|~゙'-、__,,/  (:::( \
    /  /  | |    /__ ):ノ、  ヽ
──(   ̄ ̄ ̄| ̄ミ)⌒)  ̄ ̄   )──
    ` ───'" ̄ ⌒──── ´

ここは、モー娘。&OGの85年組の私的YESサイトです。
ここは、モー娘。六期メンバーのファンサイトです。
ここは、モー娘。&OGの道産子応援サイトです。

駒澤体育館座席の情報を求めて来たかたはこちらの拾い物をどうぞ。
Solaris10 + emacs + iiimecf + ATOKの設定は04月21日/27日の日記をどうぞ。
カジュアルディナーショーレポ 藤本美貴 / 松浦亜弥 / 石川梨華 1 2 3

2007-08-07

08/03 Gatas Brilhantes H.P.フットサル教室 21:25 08/03 Gatas Brilhantes H.P.フットサル教室 - Solaris娘。 を含むブックマーク はてなブックマーク - 08/03 Gatas Brilhantes H.P.フットサル教室 - Solaris娘。

08/03午後に行われたGatas Brilhantes H.P.フットサル教室。

13:00開場13:30開演だとめちゃめちゃ暑い。フライパンに落とされた卵の気分だ。

登場メンバーは、基本午前に行われたファン交流イベントと同じ。

但し、ムトゥこと武藤水華さんは暑さにやられて欠席。

暑いので体調管理には気を使いましょう。

  • 吉澤 、藤本 、里田 、柴田 、是永 、紺野
  • 能登 、真野 、仙石 、澤田

 コンセプト 

北澤スーパバイザーを始めとしたガッタスのコーチ陣が子供達にフットサルをコーチする。

ガッタスの選手はアシスタントとして登場。コーチの教えを最初に実践してみせる、テレビ的な切込み隊長の役割。

娘。六期が加入した頃、ハロモニ。を始めとした幾つかの番組で六期フィーチャー企画があったよね。

先ずは、場慣れした藤本が手本として司会者と掛け合いをする。それを見た六期トリオが自分のキャラで応答するという。 まさにそれのフットサルバージョン。

子供達は、ガッタスメンバーの背中を見ながら成長していくのだ。

今回の教室の生徒さんは、小学生を中心とした男の子。

前回よりちっちゃいけど、替わりに人数は多め。

サッカーダンス

まずは準備運動代わりのサッカーダンス。

サンバdeアミーゴ!でも使われたあの名曲にのって体をほぐしていく。

ダンスが出来るくらいに広がるんだけど、子供たちはヲタが恐いのか(w)観客席とは反対方向のカフェ側で横列に展開。

前回は石川さんが

  ノノハヽ
  ( ^▽^)<私と体操しよ~!
⊂    )⊃
 ミ三三彡
┣¨ ┣¨ ┣¨ ┣¨

と言って二人で組になってる生徒の片割れの手を強引に取っちゃったりしたもんだから、残った子は柴ちゃんと組むしか無く…、といった流れで良い具合に、生徒・ガッタス・生徒・ガッタス…と交互になったんだけど、今回はそれはなし。

まったく石川さんは貴重な人材だよ。

組み合わせ

  • 藤本─里田
  • 吉澤─柴田
  • 紺野─是永
  • エッグA─エッグB
  • エッグC─エッグD

この中で、もう、吉澤─柴田コンビが最悪。wwwww

  • ボールを一つ地面に置く。
  • そのボールを挟んで向かい合う。
  • 音楽に合わせて(サッカーダンスなので)片足ずつ交互に足の裏でボールタッチ。

というメニューがある。

よっちゃんいきなり何をするかと思えば、腰を落として右手を高々とかざす+左手を腰に、の姿勢で

(0^~^)<HO~、そら行こうぜ!

川σ_σ||<そうだ、ミンナ 行・こ・う・ぜ!

とか始めちゃってる。 ピ~スだ。ピ~スじゃねぇか。ww

結果的に身体がほぐれればいいんだけどさ。悪乗りし過ぎです。

吉柴と観客が大盛り上がり。

コーチと生徒さん達ポカーン。

Xダッシュ

※「X(エックス)ダッシュ」は勝手に作った造語です。

サッカーダンスで身体があったまったところでお次は、全体を4つに班分け。

  • 緑チーム 柴田
  • 赤チーム 藤本、是永
  • 黄チーム 里田、紺野
  • 青チーム 吉澤

■Xダッシュ(←勝手に命名)

□ ルール □

コーンを四本立てる。丁度、正方形の四隅になるように。

2チームが角に集まり、対角線の位置までダッシュする。

赤       緑

スタート    スタート

 ○\     /○

↑   \ /   ↑

↑          ↑

↑   / \   ↑

↑ /     \ ↑

 ○        ○

POINT:正方形の中心付近で相手チームと遭遇するので、巧く交互に抜けられるように。

先頭はそれぞれ、ガッタスのメンバーね。

子供達がその背中を追い掛けるような感じで。

と言う練習内容を藤井コーチが一生懸命説明しているところで

一人つまんなそうにしている6番。

これもガッタスでは定番の練習だからルール聞かなくても判るんだろうけどね。

あ、コーンの上に座って遊び始めました。

落ち着き無いぃぃ~!小学生ですか。w

        (早く始まんないかな…。)

川'-')。o O

■Xダッシュ

一通りの説明が済んだところで、開始。

吉澤チーム+里紺チームはナカナカの出来栄え。

それに比べて柴チーム+ミキミキチームは、走るのに必死で乱れ過ぎ。

「まだまだ向上の余地あり」とのコーチの言葉に

   _,,_
川'v')<なんで~!

とご立腹。

■ボール付Xダッシュ

□ ルール □

Xダッシュ。今度はドリブル付き。

POINT:

サッカーと異なりフットサルの狭いコートでは、ボールを前に蹴り出すのではなく足の裏で撫でて転がすようにしてコントロールする。

ボールを持つと真価を発揮する赤緑チーム。

コーチの「凄い成長した」という言葉に思わずガッツポーズ。

     ヨッシャ!

从'v')
(└つ └つ

■ボール付Xダッシュ対決

コーチの一言「競争する?」に反応して勝負する気満々の6番。

从'v')<じゃあ、ボール有りで!

挑戦的だなぁ。w

では、勝負開始。

赤緑チームが順調にとばしている。

青黄チームはやや遅れ気味。

結果、赤緑チームが先に終了。

あれれ?赤緑チームの子供が二週目を周り始めたよ。

その間に青黄チームが全員終了。その場にしゃがみ込んで終了をアピール、って本当に小学校の体育みたい。

結果的に青黄チーム完了時に(何故か)二周目をやっていた赤緑チームは子供達の位置もバラバラで、とても“終わった”ようには見えなかった。

判定:青黄チームの勝ち!

当然、結果に不服な6番は判定を下したコーチに抗議。

从'v')<そっちが遅いから二周目行ったんだよ。

この抗議に対してコーチも反論。

「そんなの関係無いね!」

↑この口調がまさに好きな女の子に意地悪する小学生男子そのまま。

憤懣やる方無いミキティは手にしたボールでコーチに向かってシュート!

 ノ_,ハ,_ヽヽ
从*'0') クラエ!
  i ⊃ )_          て
  し-ー ┘ ===== ○て

自由過ぎです。

コーチに甘え過ぎです。

13:51

一旦休憩。暑いので水分はこまめに取りましょう。

トラップ練習

  1. 二人一組で離れて向かい合う。
  2. ボールは一つ。
  3. ボールを持っている人は離れた味方にパス。
  4. その後ボールを追い掛ける。この時は敵チーム役に早変わり。
  5. パスを受けた側は、立ちはだかる敵チーム役を抜いて上がる。
  6. 次の人にパス。
  7. 最初に戻る。

という練習。

ガッタスメンは男の子に混ざって超楽しそうに練習してた。

楽しそうなんだけど、文章には表現しづらい。

一旦停止してコーチからアドバイス。

POINT:

  • 足の裏で確実にトラップするように。
  • 相手をかわす時に次のパスに繋がるように、常に次の行動を考えながら。

ここら辺の説明と手本は実に判りやすい。

ガッタスのコーチ陣は気のいいアンチャンおもろいねーちゃんなんだが、日本代表だったりして実は凄い人達なので。

怒りのシュートくらってる姿を見たりすると忘れがちですが。

試合形式

13:59

皆さんお待ちかね。試合形式の練習開始。

コートには2チームしか入れないので交代で休憩しながら。

子供達の体格が小さい&人数が多いので基本は7vs7。

試合形式は良い。

試合中の活躍も見られるし、試合が無ければ、あのマイクパフォーマンスですよ。

■1試合目

よっちゃん(アラ)チーム

  vs

    里(ピヴォ)紺(ゴレイロ)チーム

│里田選手、ちょっと本気になりました。
│大人気ないね。
└───  ──────
     ∨
从'v')
( つ¶と  

■2試合目

是ちゃん(ピヴォ)チーム

  vs

    柴ちゃん(ゴレイロ)チーム

中盤で是ちゃんがゴールを決めて藤本と交代。

藤本→ゴレイロへ

コーナーキックになりちょっとピンチの藤本チーム。

ゴールを護る藤本はポストを触りながらコーナーキックを伺い(←基本通り)いっぱしのゴレイロ。w

コーナーキック時に攻め上がり、必死にアピールする柴ちゃん。「自分に寄越せ!」と。

コーナーキックからゴール前の混戦で背番号5番の子のシュートを許した。(※柴チームの5番はかなり上手)

しかし!

しかしだな。ゴールラインは割ったもののネットを揺らすことは無かったためボールを持ったまま大きく

  从'v')<セーフ!
⊂┘   └つ

のゼスチャー。

得点は無かったことにされました!

ミキティルール発動。酷い。

■3試合目

よっちゃん(ピヴォ)チーム

  vs

    柴ちゃん(ゴレイロ)チーム

■4試合目

里(ピヴォ)紺(ピヴォ)チーム

  vs

    是ちゃん(ゴレイロ)チーム

試合は是ちゃんに任せて、またまたマイク担当。

一緒に観戦している子供達に何やら囁いてる。

从'v') ゴニョゴニョ
( つ¶と      ヒソヒソ

そんな中でも試合は動き、是ちゃんチームの子のドリブルを止めるべく立ちはだかる紺野。

その時にそれは起こった。

藤本と何やら悪巧みの相談をしていた子が突然マイク越しに叫ぶ。

( ・∀・)<コンコン、頼む!

子供の台詞の余りの可愛らしさに笑み崩れ、その場に立ち尽くす紺野。

川o´-`) ハニャーン

あっさり抜かれました。

悪い戦法だな、オイ!w