Hatena::Groupsoreni

Solaris娘。

         , ‐──..、─-.、
        /::::::::::::::::::::;、::::::::ヽ
       /:::::::ノノ:::::::::::::| \::::::ヽ
       /:::ノ;::/;;ノ::ノ:ノ  ヽ:::::ヽ
    ☆ノハヽo ⌒    ⌒ Y:::|
    川'v') ┳     ┳ ih|
     人'Υ ノi,          !リ
    (^)∪∪(^)    V    ノ/
      /' ̄| レ`     _,.ィ:((
     /   | .|、    √ヾ:::);:)
    /  ,' l .|~゙'-、__,,/  (:::( \
    /  /  | |    /__ ):ノ、  ヽ
──(   ̄ ̄ ̄| ̄ミ)⌒)  ̄ ̄   )──
    ` ───'" ̄ ⌒──── ´

ここは、モー娘。&OGの85年組の私的YESサイトです。
ここは、モー娘。六期メンバーのファンサイトです。
ここは、モー娘。&OGの道産子応援サイトです。

駒澤体育館座席の情報を求めて来たかたはこちらの拾い物をどうぞ。
Solaris10 + emacs + iiimecf + ATOKの設定は04月21日/27日の日記をどうぞ。
カジュアルディナーショーレポ 藤本美貴 / 松浦亜弥 / 石川梨華 1 2 3

2007-09-03

09/02 Gatas Brilhantes H.P.公開練習 23:43  09/02 Gatas Brilhantes H.P.公開練習 - Solaris娘。 を含むブックマーク はてなブックマーク -  09/02 Gatas Brilhantes H.P.公開練習 - Solaris娘。

09/02午前に行われたGatas Brilhantes H.P.公開練習。

10:00開場10:30開演。

オープニング/登場/挨拶

登場メンバー

  • 吉澤、藤本、是永、石川、里田、紺野、武藤、
  • 仙石、真野、澤田、能登

キャプテンを先頭に入場。

エッグの澤田が完全にゴレイロで確定なのか、ゴレイロユニフォームで登場。背番号(18)隠しのために青色ビブス着用。w

藤本は相変わらず、左足にテーピングあり。

陣取りゲーム

このゲームを「陣取り」と称するのは激しく語弊がある気が。

ピッチには既にお馴染み陣取りゲームの準備あり。

2チームに分かれて陣取りゲーム開始。

  • チーム吉澤:吉澤、是永、仙石、澤田、真野
  • チーム藤本:藤本、里田、石川、紺野、武藤、能登

どのような基準でチーム分けしたのかはよく判らず。

入場からゲーム(練習)開始までの間にテント下でミーティングがあったのでその間に決まったのかも。

ちなみにその間にもミーティングの輪から離れてティッシュで鼻をぷーんの6番。w

コーチ陣の中で中心となって、指導・進行・審判をする古庄コーチから観客にルール説明あり。

「このゲームのルールは、以前から公開練習を観覧しているお友達に聞いて下さい。」

説明じゃねぇえええええ!w

古庄コーチの生の声って初めて聞いたかも。

最初は様子見で膠着、しかし場が動くときは一気に動くのがこのゲームの特徴。

  • 是ちゃんが勇敢にも単騎駆けで斬り込み。
    ボールまでは無事に到達するものの、ムトゥに追い付かれて出島で立ち往生。
    姉妹対決の様相。
  • 是ちゃんの逆サイドによっちゃん。同じく出島まで到達したところで、コンコンに封じ込められる。
    明後日の方向を指差して絶叫、ディフェンスの気を散らす作戦もコンコンには通じず。

 (0`~´)<『あ~、危ない!危ない!』

そんなことをしている間に石川さんがボールを奪って帰還。

チーム藤本1ポイント。

第二回戦は、コンコンが無事ボールを奪取。これでチーム藤本は、合計2ポイント。

第三回戦。開始前に古庄コーチが大声で宣言。

古庄コーチ<最後はお約束で3ポイント勝負です!

『どのチームにも優勝のチャンスがありますよ』ってやつだね。確かにお約束。

いい演出だなぁ。笑いに包まれる客席。

それに対して一瞬で表情が険しくなる藤本チームの面々。

  _,,_

从'v')<・・・。ナンダト?コラ!

結果的には、石川さんが無事生還したんだからいいじゃんか。

  • ☆藤本チーム 5ポイント
  • ★吉澤チーム 0ポイント

ちなみに1対1が基本となるこのゲーム、人数が一人少ない吉澤チームが致命的に不利になる

のは仕方のないところ。

休憩

陣取りゲーム三本の後、一旦休憩。

なんでか知らんが、妙に柱好き。柱に寄りかかって星明子状態の6番。

  ┃┃
  ┃┃ノハヽ
  ┃┃'v')
 (つ⊂ ノ
  ┃┃ ノ
 ∠┃┃\
     ̄

練習

  • 向かい合ってのパス練習
  • 二人一組でゴールへ攻め上がる練習

  ┌

  │    /←

┌┤   25

││12

└┤  ●6

  │    \←

  └

ここでちょっと事故発生。

藤本のシュートが紺野の右目の下辺りに直撃。シュートは防いだけれど、見ている観客の方がヒヤっとした瞬間。悪意があった訳じゃない。スポーツをやっていれば「よくあること」で済まされる類かも知れないけれど、当たった本人より蹴った藤本の方が凹んでたように見える。

紺野を抱きしめて顔を撫でてた。

紺野の方も痛みばかりはどうしようもなく涙目だったけれど『大丈夫』と気丈に振舞って、逆に藤本を気遣う余裕まであり。それでも一旦ベンチに引っ込んでアイシングしてた。

紺野が引っ込んでる間は、果敢にも(無謀にも)石川さんがゴールを守ってた。いつも通りへっぽこで、直ぐに古庄コーチと交代してたけど。w

ミニゲーム

休憩中にレガース装備。ゲーム形式の練習だな。

以前は、ゲーム形式は練習の後半最後に近づいてからの開始だったけれど、今回は随分早い。

練習の成果の集大成とも言えるゲーム形式練習に早く入れるようになったということは、

総合力が付いてきたということか。

お台場での公開練習開始当初、エッグの4人はオリメンとは別枠で練習していた。

それが今では多少のぎこちなさはあるものの立派にチームの一員となっている。

当初から見てきた身としては感慨深い。

キックオフじゃんけん

じゃあ、キックオフを決めるジャンケン。

じゃーんけーん

ホイ!

(0^~^)チョキ

     vs

     グー('v'从

いやぁったあああああ!勝った!勝ったよ!!

    \('v'从/

いつもながら、たかがじゃんけんに勝ったのみとは思えない程のはしゃぎっぷり。

そんなにキックオフしたいのか。w

マイク使ってないのに「いやぁったー!」という声が客席まで聞こえてきた。

そして、キックオフで試合開始。

開始早々、里田が中盤からのシュートで先制。

チーム吉澤 0-1 チーム藤本(里)

その後何分もしないうちに藤本のシュートで追加点。

チーム吉澤 0-2 チーム藤本(里藤)

全体的に藤本チームの藤─里ラインが押して、吉澤チームの是ちゃんがカウンターを仕掛ける

という展開になってきた。

練習時のダルさが嘘のような機敏な動きを見せる6番。

さっきまで激しく攻め上がっていたのに、カウンターのときにはもう自陣まで戻っている。

それでも僅かな間隙を突いて是ちゃんのシュートがチーム藤本のゴールを割る。

(是)チーム吉澤 1-2 チーム藤本(里藤)

これで藤本の闘志に火が付いたのか。

チーム吉澤の弱いパス回しをインターセプトして正面からドリブルシュート。

(是)チーム吉澤 1-3 チーム藤本(里藤藤)

ゴレイロ澤田

ここでは決まったシュートしか書いていないけれど、互いに大いに攻め込みガンガンシュートを

撃つという見応えのある試合展開。その中で新人ゴレイロの澤田はすごい。思わず唸ったwindの台詞。

(W・∀・)<澤田は、全く恐れないのが凄い。

それを聞いた隣の人の台詞。

(隣・∀・)<そのとおり。ミキティが怖くないのかね。

違うだろ~~~。

主語を省略したけど、澤田が“ボールを恐れない”点が凄いって言ってんの。

“藤本を恐れない”んじゃないの。(泣)

ミキティは恐くないんだよ!

四級審判

恐れないゴレイロ、澤田。そんな澤田もゴールスローの時にちょっと戸惑い。

味方全員がきっちり相手にマークされ、何処に投げていいか判らない。

傍から見てても迷っている様子がありありと見える。

そんな中で里田が声掛け。

川=‘ゝ‘=||<4秒経つよ!

厳しい声の中に隠しきれない笑いが混じってる。酷い!w

心理的に揺さぶる作戦なのかも知らんがこれは酷い。ww

幾ら四級審判の資格持ちだからって。

休憩

第一試合(?)終了で一旦休憩。

ベンチで座っていた藤本と能登が何やら真剣な表情で話し始める。

ベンチ上で仮想のフットサルコートを描いて戦略議論。

そこに石川さんも加わって更にエキサイト。

梨華美貴が集まって珍しくボケもツッコミもなく真面目な話。

一体どんなこと話しているんだろう?と思っていたら、午後のファン交流イベントで

疑問は解決した。

なんでも、藤本と石川が能登にディフェンスの仕方を伝授していたらしい。

「ディフェンスは相手の近くに行けば良いというものではない」

「相手の射線を塞ぐ事が重要」

おお。なんかサブキャプテンらしい仕事してるな。

第二試合

休憩が終わり、第二試合(?)開始。

よっちゃんがトラップからクロスへ綺麗にシュートしてた。先ず一点先取。

(吉)チーム吉澤 1-0 チーム藤本

フリーキック

この事件が、おそらく今回の公開練習での一番の見せ場。(笑)

攻める藤本と守るよっちゃんで激しく競り合うピッチ上。

ふとした拍子に浮いたボールがよっちゃんの手に触れてしまった。

サルは手を使っちゃいけないスポーツだからして、当然取られる反則。

ある程度ペナルティエリアに近い位置からのフリーキックを藤本が得た。

吉澤、真野、是永の三人でゴール前に壁を作るのは当然なんだけど、ちょっと近過ぎない?

下がるように指示する藤本(四級審判の資格所持)。

  _,,_

从'v')<下がって!
    ノノ

三人共ニヤニヤ笑いながら下がろうとしないところを見ると確信犯だな、こりゃ。w

言う事を聞かない三人に近寄り回れ右させて背中を押して、実力で下がらせるキッカー藤本。

充分下がらせたところでフリーキックの位置に戻ろうとするんだけど、藤本が背中を見せた瞬間に再び

距離を詰める是ちゃん。www

藤本弄りが出来てるなあ。エッグとは思えない逸材じゃよ。

コラー!は~な~れ~ろ~っ!>('v'从

肝心のフリーキックからのシュートは残念ながらゴレイロ澤田の正面。

止められたと思いきや、ここで澤田がファンブル発生。

落としたボールがころころ転がってゴールに入ってしまいましたとさ。

从'v') ヤッタゼ
└つ └つ

ガッツポーズを決める藤本。

しかし、まだ終わらない。

審判団(藤井コーチ?)から今のフリーキックについて物言い。

あの距離でもまだ壁役が近過ぎたってこと?

何やら言いながらボールを持ってきてやり直しを要求している様子。

治まらないのが藤本。

フリーキック位置にボールを置こうとする審判からボールを引っ手繰ってゴールへ投げ込んだ。

●   _,,_
∩从'v') <この、ボールは、ゴールに、入ったんだよ!!
  つ
       ミ●

           ┌───────ヽ
           │\          \
           │  ┌───────┐
           │  │          │
     ━━━━┷. │          │━━━━
            \│          │
              └───────┘

末っ子パワーが炸裂。w

休憩

休憩の間じゅう、地べたに座り込んでストレッチをする石川さん。

腰のあたりに違和感を感じるらしい。

斉藤コーチ(←?)にマッサージして貰ってたけど思うように復旧はしない様子。

第三試合のスタメンは、ムトゥが入って石川さんはベンチで見学。

目で殺ス

第三試合開始。

是ちゃんが左サイドからシュート。これが凄い。

紺々と1対1になってからシュートする直前に逆サイドに視線を送ってフェイント。

反応した紺々が一瞬気を取られて出来た隙間順当にシュート。

視線のフェイントで相手を操るなんて凄すぎ!!

(是)チーム吉澤 1-0 チーム藤本

その後

藤本が正面からシュートして同点。

(是)チーム吉澤 1-1 チーム藤本(藤)

是ちゃんが右斜め45度あたりの角度から得点。

(是是)チーム吉澤 2-1 チーム藤本(藤)

キックインからのボールを藤本がトラップ無しでダイレクトに合わせて同点。

(是是)チーム吉澤 2-2 チーム藤本(藤藤)

この二人、段々神掛かってきた…。(汗

PK

結局勝負は同点で終了し、決着はPKで決めることに。

へぇ。主審の古庄さんはちゃんと点数数えてたんだね。きっと観客も全員忘れてたぞ。w

━━━

チーム吉澤 キッカー:吉澤

結果:○

ゴール右上に綺麗に決まった。

チーム藤本 キッカー:里田

結果:×

枠を外してゴールの左へボテボテと。

川=‘ゝ‘=||<だってお客さんが『右だ!』『左だ!』『スザンヌ!!w』とか言うんだもん(泣

川=‘ゝ‘=||<『スザンヌ!!w』って意味わかんないから!

PK職人にしてヘキサゴンのエースはヲタに大人気。w

吉○

藤×

━━━

チーム吉澤 キッカー:エッグA

結果:×

枠外。ゴール左側へ。

チーム藤本 キッカー:藤本

結果:○

6歩下がって左足でシュート。

ゴレイロ右の中段に綺麗に決まった。

吉○×

藤×○

━━━

チーム吉澤 キッカー:是永

結果:×

ゴレイロ正面。紺野に防がれる。

チーム藤本 キッカー:石川

結果:○

いつも通り5歩下がってから右足でシュート。ゴール右上隅に吸い込まれた。

大きくガッツポーズから藤本と両手でハイタッチ。

この負けず嫌いコンビ二人組ませるとすごいことに。w

吉○××

藤×○○

━━━

チーム吉澤 キッカー:エッグ

結果:×

ゴレイロ正面。

チーム藤本 キッカー:武藤

結果:○

ゴレイロ右の中段。

藤本のシュートよりもややゴレイロ寄りだったけど、球速が違い過ぎ。

“恐れを知らない”澤田でも反応できず。

吉○×××

藤×○○○

━━━

チーム吉澤 キッカー:澤田

結果:×

枠外のゴール上へ。澤田にはゴールは小さ過ぎたか。

チーム藤本 キッカー:能登

結果:○

中段の左端ギリギリに。

初めてPK決めて余程嬉しかったのか、藤本と抱き合って喜ぶ能登。

しかし、キック位置から藤本の待機場所まで走ってくるときの様子が余程面白かったのか

里田に大袈裟に真似される。

うんとね。なんかね。紙相撲の力士みたいな走り方してたんよ。w

吉○××××

藤×○○○○

━━━

チーム藤本 キッカー:紺野

結果:×

ゴール右上のバーに。惜しい。

これで一応全員蹴った。

決着付けるためじゃなくて、〆の一環だったのか。

吉○××××

藤×○○○○×

━━━

終了挨拶

本日の練習はこれにて終了。

最後に藤本が挨拶。

│オレンジチーム(チーム藤本)が勝ちましたけど。

│のっち(のPK)が入ったのに、4年もやってる里田さんが枠にも入らないんですよ。

│『PK職人』と呼ばれてる里田さん!

│お願いしますよ、ホントに。

└───────────────

       ∨

从'v')

里田弄りで今日の練習の締め。w